トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

疑問点の解決にお役立てください。これからもお問い合わせの多い項目があれば順次追加します。
こちらにないご質問は、下記お問い合わせよりお気軽にお尋ねください。

お問い合わせ

0120-29-3110

受付時間 : 平日(月〜金曜日) 9:00~18:00
(土・日・祝日、年末年始・夏季などの特別休業日を除く)

お問い合わせフォームは24時間受付中です。確認ができ次第、担当より迅速にご対応させて頂きます。

ご注文に関するご質問

Q:注文したいのですが、どのようにしたらよろしいですか?
サイトウハムの「冷凍便」「冷蔵便」や「ギフト」はホームページより直接ご注文頂けます。(もちろんお電話やFAXでもご注文を承っております。)詳しくはお買い物ガイドをご覧ください。なお、サイトウハムの無添加食品をお試しして頂けるように、「お試しセット」もご準備しておりますのでどうぞご利用ください。
Q:ホームページから注文できるのは冷凍商品だけですか?
ホームページからご注文できるのは「冷凍便」「冷蔵便」と「ギフト」、そして「お試しセット」をご注文いただけます。
ご不明な点はどうぞお気軽にお問い合わせ願います。電話注文も承っております。
Q:「冷蔵便」「冷凍便」の商品を贈り物として使いたいのですが。
申し訳ありませんが、「冷蔵便」「冷凍便」の贈答品(ギフト)発送は受け付けておりません。ギフトをご要望の場合は「ギフト」をご利用ください。(※「冷蔵品」「冷凍便」の発送元(送り主)は「株式会社サイトウ」となります。)
Q:注文したらどれくらいで届きますか?
ご注文から4~7日程度でお届け致します。(商品によってはお届けまでにお時間がかかる場合がございます。)尚、いずれの場合も月曜日の配送は承っておりませんのでご了承頂きますようお願いします。
Q:どのような形で届きますか?
「冷蔵便」「冷凍便」の商品は、真空パック、深絞りパック、トレーなどでお届け致します。尚、商品の詳細説明ページでは、包装形態を商品ごとに明記してあります。配送はクール宅急便でお届けします。
Q:送料はかかりますか?
「冷蔵便」「冷凍便」は、9,180円以上のご購入で送料無料となります。ご購入金額が9,180円未満の場合はご購入金額に応じて送料がかかります。「ギフト」、「お試しセット」は基本的に送料込みですが、送り先が北海道と沖縄県の場合のみ送料がかかります。
詳しくはお買い物ガイドの送料のご説明をご覧ください。
Q:月曜日のお届けはできますか?
弊社の休日である日曜日には生産、発送共に行う事が出来ません。ご迷惑をおかけしますが、月曜日の配送は承っておりませんので何卒ご了承頂きますようお願いします。

商品に関するご質問

Q:冷凍食品はおいしいのですか?
サイトウハムの無添加食品「すぐくる」は冷凍ですが、多くのお客様より「おいしい」と喜ばれています。
通常の冷凍食品は、解凍する際に細胞が壊れドリップが出て、美味しさ(旨み)が逃げてしまいます。しかし、「すぐくる」の冷凍食品は、解凍してもドリップがほとんど出ません。これは誘電フリーザーという特殊な冷蔵庫で食品細胞を壊さないように冷凍し、解凍しても旨みがそのまま残るようにしているためです。
肉汁や旨み成分などのドリップが出にくいので、味や香り、色、艶、風味や食感までも、鮮度が保たれた状態で味わう事が出来ます。今までの冷凍食品に無かった、「限りなく生に近い味」を是非一度お試しください。

冷凍前(生)の状態

すぐくる冷凍肉を解凍した状態

一般冷凍肉を解凍した状態

Q:ウインナーとソーセージの違いは何ですか?
ウインナーはソーセージの一種です。ウインナーは豚肉と牛肉を塩漬したものに香辛料を加えて練り合わせ、羊などの腸につめた後、スモーク(燻製)やボイルしたものです。オーストリアのウイーンが発祥なのでウインナーと呼ばれています。
日本JAS(日本農林規格)によると、羊の腸を使用しているもの、又は製品の太さが20mm未満のものをウィンナーソーセージと言います。豚の腸を使用したもの、又は製品の太さが20mm以上36mm未満のものをフランクフルトソーセージと言います。牛の腸を使用したもの、又は製品の太さが36mm以上のものをボロニアソーセージと言います。
Q:本当に無添加ですか?
サイトウハムのハムとソーセージには全て、発色剤、保存料、増量剤等を添加しておりません。 (調味料としての塩やスパイスは添加されておりますが、化学調味料は使用しておりません。)
Q:どんな作り方をしていますか?
サイトウハムではドイツのマイスターと技術提携をし、本場ドイツと同じ製法で、しかも手作りで作っています。ひとつひとつの素材の味を大切にし、製法の違いに気を配り、職人が心を込めて作っています。ミンチを詰める腸にもこだわっており、人工腸を使用せず、サイトウハムでは完全天然の羊の腸を使用しています。(一部太いソーセージには豚の天然腸を使用しています。)天然の腸はパキッと割れるので歯ごたえが違います。
Q:燻製はどうやって行っていますか?
まず、お肉に下味をつけて充分熟成させます。(サイトウハムでは氷温熟成させます。)その後、燻製チップを用いて煙にかけますがチップの量や燻製時間は熟練した職人の経験により変えています。熟成の度合いや下味もそうですが、チップの種類や量、燻製時間も味や風味を大きく左右します。最近は燻製液というのがあり、実際に煙にかけずに燻製液につけて乾かすだけで作るソーセージも多いですが、サイトウハムでは本物を求めていきます。長い時間をかけて手間隙かけて手作りするという事は、風味や香りが全く違います。手間を惜しんでは本当の美味しさは出ないとサイトウハムでは考えています。
Q:天然腸と人工腸の違いは何ですか?
ハムやソーセージは羊や豚の腸にミンチを詰めたものですが、人工腸と天然腸では皮の張り具合が違います。サイトウハムでは完全天然の羊の腸を使用しています。(一部太いソーセージには豚の天然腸を使用しています。)天然の腸はパキッと割れるので歯ごたえが違います。ちょっとした素材にも妥協しないところが、ハムやソーセージの美味しさの秘密です。
Q:サイトウハムのソーセージの腸は天然ですか?人工ですか?
サイトウハムのウインナー、ソーセージ、フランクフルトは全て、天然の腸(羊腸、豚腸)を使用しています。天然腸の魅力は「プリッ」「パリッ」と弾ける弾力(歯ざわり)です。天然腸は非常にデリケートですので、高温で長時間ボイルすると割れてしまいます。どうぞご注意ください。天然腸は、太い・細い等の個体差がございます。従いまして出来上がったソーセージも長いもの、短いものがあります。量目は同じでございますので何卒ご了承頂きますようお願いします。
Q:賞味期限はどれくらいですか?
商品詳細のページとカタログには、それぞれの商品ごとで賞味期限の目安を明記してあります。(参考で、ソーセージやハムブロックは、冷蔵で10日~14日、スライスハムは、7日~10日、どちらも冷凍は6ヶ月です。)
Q:脂肪分の少ないハムはありますか?
野豚のモモ肉で作った「ボンレスハムスライス」や、鶏の手羽肉で作った「チキンハムスライス」をオススメします。特に「チキンハム」は他ではなかなかありません。非常にあっさりとした味わいで、ダイエットにもオススメです。
Q:ピリ辛のソーセージはありますか?
粗挽きピリ辛フランク」がピリ辛ソーセージになります。冷たいビールのお供にも最適で、一段とビールのおいしさが引き立ちます。
Q:牛乳、小麦などのアレルギーです。
牛乳、小麦、大豆などを使っていない商品もございます。ソーセージですと「ヴァイスヴルスト」がオススメです。尚、商品の詳細説明ページでは、商品ごとに使用材料が明記してありますので参考にしてください。
Q:大豆や小麦は何に使っていますか?
大豆や小麦を使用している表示のある食品でも、大豆や小麦そのものを使用しているわけではございません。醤油を使用している場合に大豆や小麦を使用している表示をしています。(醤油は大豆と小麦から作られるためです。)
Q:ノンアレルゲン製品のラインは分かれていますか?
申し訳ありませんが、ノンアレルゲン専用のラインはご用意致しておりません。製造ラインは通常の製品ラインと同じラインになりますので、ごく微量のアレルゲン物質が残る可能性は否定できません。アレルギー物質に対する感受性は個人により大きな差がありますので、最終的な判断は専門医にご相談される事をお奨め致します。
Q:おいしく食べられる解凍方法を教えてください。
ハム・ソーセージの冷凍品は、冷蔵庫内で3時間半~4時間解凍して頂きますと一番美味しい状態でお召し上がり頂けます。お急ぎの場合は流水で解凍してください。(電子レンジでの解凍は、解凍ムラが発生しますのでお避けください。)デリカテッセンや精肉の冷凍品は、冷蔵庫内で解凍して頂きますと一番美味しい状態でお召し上がり頂けます。お急ぎの場合は室温で解凍してください。ただし、あまり長い時間解凍されないようにご注意ください。(電子レンジでの解凍は、解凍ムラが発生しますのでお避けください。)
Q:ソーセージのおいしい食べ方を教えてください。
「スモークソーセージ」や「ヴァイスヴルスト」などは、ボイルして食べるのが一番美味しい食べ方です。何故なら、スモークをかけられて乾燥した腸がお湯の中で元に戻り、スモークハウスから出てきたばかりの「出来立ての瞬間」に戻るからです。出来立てのソーセージに粒マスタードやケチャップ等をつけてお召し上がりください。
Q:ソーセージの上手なゆで方(ボイル方法)を教えてください。
お湯が沸騰したら火を止めてソーセージを入れてください。そのまま5分間お湯につけておくだけで大丈夫です。一度にたくさんボイルされる場合は、1分くらい火をつけたままでも大丈夫です。中心部がほんわか暖まる程度がベストだと思います。
※ソーセージには生タイプ(熱処理をしていないもの)もございます。生タイプの場合は上記のゆで方ではなく、十分に過熱してからお召しあがりください。(お湯の温度80℃で20分ほどの過熱をお願い致します。沸騰させてしまいますと、皮が破れ旨みが逃げますのでご注意ください。)
Q:コロッケの上手な揚げ方を教えてください。
コロッケを揚げる時に衣がはがれてしまう方も多いようです。コツは「冷凍のまま」180度の油で揚げることです。一度にたくさんのコロッケを入れますと、油の温度が一気に下がりカラッと揚がりませんのでご注意ください。
Q:餃子の上手な焼き方を教えてください。
フライパンに油引き「冷凍のまま」焼いて焦げ目を付け、その後沸騰したお湯を入れ蓋をします。(蒸し焼きにします。)水気がなくなったら、お皿に盛って出来上がりです。

受賞に関するご質問

Q:マイスターとは何ですか?
マイスターとはあらゆる分野の巨匠や名人の事を指します。ドイツの徒弟制度による職人の最上位です。ドイツには木工、理容、洋服仕立て、ビール醸造、パン製造など100以上の職業にマイスターが存在します。サイトウハムで言うマイスターとは食肉加工マイスターになりますが、食肉加工マイスターに求められる資格は多岐にわたり、食肉の知識や技術はもちろん、食品工場の経営学や弟子を育成するため教育学などの知識も必要です。
Q:DLG(ディー・エル・ジー)とは何ですか?
DLGコンテストとは、ハム・ソーセージの本場ドイツで行なわれる世界最高峰のコンテストです。ドイツ国際コンクールの中でも最も厳しい審査内容だと言われており、世界で最も古い品質競技会です。そのため、DLGコンテストで金賞を受賞する事は、マイスター(職人)の中でも最高栄誉とされています。DLGでは熟練マイスターや学者など200人以上が審査員となり、味、食感、香り、見た目などをじっくりと時間をかけ採点します。食品添加物検査や原料検査も加えた審査項目は200項目にも及び、その全てで満点を取らないと金賞はもらえない、世界的にも非常に厳しいコンテストです。(最終的な結果が出るまで約1ヶ月もかかります。)
サイトウハムのハム・ソーセージはのスラバクト国際食肉コンクールで金賞、銀賞を受賞しております。

受賞について詳しくはこちら
Q:IFFA(イーファ)とは何ですか?
IFFA(イーファ)とは「International Meat Trades Fair」の略で、3年毎にフランクフルトで開催される食肉加工の専門見本市です。この分野では長い歴史を誇り常に世界の業界をリードしてきました。IFFAでは、DFV(ドイツ食肉連盟)主催のハム・ソーセージコンテストが同時に開催されます。このコンテストは1875年にドイツ中東部のGothaで始まった約130年もの歴史のあるコンテストで、SUFFAと同等の権威あるコンテストです。ドイツはもちろん、ロシア、イタリア、東欧諸国、日本など世界中のハム・ソーセージ職人が目標としています。外見、断面の見た目、堅さ・密度・食感、香りと味などを採点し、満点のみが金賞という厳しいコンテストです。サイトウハムのハム・ソーセージはIFFAで金賞、銀賞、銅賞を受賞しております。

受賞について詳しくはこちら
Q:SUFFA(ズーファ)とは何ですか?
SUFFA(ズーファ)とは、ハム・ソーセージの本場ドイツの食肉加工協会が主催する世界最高峰のコンテストです。本場ドイツのマイスターをはじめ、世界各国のソーセージ、ハム職人たちが目標としています。毎年、世界各国から多数の食肉製品が出品され、「ソーセージ類、ハム・ベーコン類」の各部門に分かれて審査が行われます。SUFFAでは熟練マイスターや学者など200人以上が審査員となり、味、食感、香り、見た目などをじっくりと時間をかけ採点します。審査項目は200項目にも及び、その全てで満点を足らないと金賞はもらえない、世界的にも非常に厳しいコンテストです。
サイトウハムのハム・ソーセージはSUFFAで金賞、銀賞、銅賞を受賞しております。

受賞について詳しくはこちら
Q:SLAVAKTO(スラバクト)とは何ですか?
SLAVAKTO(スラバクト)とは、オランダ、デンマーク、オーストリアの3ヶ国で毎年持ちまわりで開かれる食肉製品や食肉関連機器の総合見本市です。そして、その見本市で開催される国際的な食肉加工品コンクールでもあります。中でも、3年に1度オランダのユトレヒトで開催されるスラバクトは、欧州で最も著名な国際食肉専門見本市であり、世界各国から腕に覚えのあるマイスターが優秀な逸品を競い合います。サイトウハムのハム・ソーセージはのスラバクト国際食肉コンクールで金賞、銀賞を受賞しております。

受賞について詳しくはこちら

製法に関するご質問

Q:誘電フリーザーって何ですか?
サイトウハムが用いている技術のひとつで、「すぐくる」や「お試しセット」などの冷凍商品全てに用いられています。誘電フリーザーでは、-50~-60℃くらいまで急速冷凍しますので食品が中から凍ります。(-20℃程度だと外から凍ります。)食品が中から凍るという事は、解凍時に細胞破壊のドリップ(肉汁)が出にくい、つまりフレッシュな状態で解凍できるという事になります。解凍しても美味しさが保たれる素晴らしい技術です。

冷凍前(生)の状態

すぐくる冷凍肉を解凍した状態

一般冷凍肉を解凍した状態

Q:氷温熟成って何ですか?
サイトウハムでは、原料(生肉)のまま氷温域(凍るか凍らないという温度)で寝かせて熟成させています。氷温状態で熟成されるので、添加物に頼らず食品本来の旨みを十分に引き出す事が出来ます。氷温状態では高いレベルでの鮮度保持が可能な他、有害微生物を抑制します。又、氷温域では細胞が不凍液を蓄えます。この不凍液に含まれる遊離アミノ酸や糖は旨み成分でもあり、旬の味の形成に一役買っているのです。サイトウハムでは「ベーコン」、「ロースハム」、「朝のウインナー」、「焼豚」の4品目が氷温協会に認定されています。(他の認定されていない商品も作り方は全く同じです。今後少しずつ認定申請する予定です。)

店舗に関するご質問

Q:実店舗はありますか?
サイトウハムの工場隣に店舗直売所を設けております。店舗直売所ではハム・ソーセージの他にもデリカテッセン、精肉、また色々なこだわり食材を直売しております。また、毎月最終土曜日には直売所にて「サイトウの日」を開催しております。この日は多種多様なイベントをご用意致しておりますので、お近くにお越しの際は是非ご利用ください。

店舗のご紹介
Q:店舗でハムやソーセージを買う場合に注意することはありますか?
サイトウハムのハムやソーセージは、保存料(添加物)が入っていません。お持ち帰りの際には氷をご利用頂いて、クーラーバックなどを用いて冷蔵状態でお持ち帰りください。又、家に帰ったらお早めに冷蔵庫にお入れください。店舗では保冷バック(保冷剤付き)の販売も致しておりますが、お持ち帰り用の氷(無料)もご用意致しておりますので、クーラーBOXなどをご持参して頂くとより美味しい状態でお持ち帰り頂けます。
Q:店舗で買えるのはハムやソーセージだけですか?
店舗ではハムやソーセージの他に、精肉やデリカテッセンなどの販売も致しております。ハムやソーセージに合うドイツビールの販売なども致しておりますので、是非サイトウハムの店舗もご利用ください。毎月最終土曜日には「サイトウの日」という特別イベントも実施しております。
Q:店舗では何か食べられますか?
毎月最終土曜日に開催される「サイトウの日」や特別なイベントがあるときにもお楽しみ頂けるようにご用意しております
Q:店舗のお休みはいつですか?
基本的に店舗直売所は水曜日が定休日です。(お正月だけお休みを頂いております。また水曜日の祝日は営業しております。)
土日も祝日も営業しておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。尚、営業時間は10:00~18:00となっております。
Q:店舗以外で買える場所はありますか?
ピピッとあいち(名古屋オアシス21:名古屋市東区東桜一丁目11番1号)でもハムとソーセージの一部を取り扱い頂いておりますので、どうぞご利用ください。また、サイトウハムでは随時各種イベントに出店しております。季節のイレギュラーなイベントの他、犬山市に出店しております。こちらも是非ご利用ください。

お支払い方法

銀行振込・代金引換がご利用可能です。
代金引換によるギフト配送はできかねますので、一度ご自宅にお届けいただきますようお願い申し上げます。

※手数料はお客様負担となります。

配送・送料

送料はご購入金額で異なります(沖縄等は除く)。
ギフトセットは送料込でお届けいたします。

また、1配送先につき3,980円(税込)以上のお買い上げで送料無料でお届け!
※沖縄県は3,980円以上お買い上げいただいても送料無料となりません。

お届け時間帯をご指定いただけます。